ユーザ用ツール

サイト用ツール


start

システムの概要

この解析ソフトは、「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」の「レジリエントな防災・減災機能の強化 (リアルタイムな災害情報の共有と利活用)」において 農研機構とニタコンサルタント㈱が共同で開発した2次元不定流解析による氾濫解析ソフト「SIPOND(エスアイポンド)」です。 SIPONDにより、ため池ハザードマップ作成時に必要な、ため池決壊時の浸水区域を求めることができます。

{ SIPOND_1.3.1.zip }←←←ダウンロードファイル(更新年月日:2019年5月8日)

(※解析ソフトは、修正点が見つかり次第、随時更新されますのでご了承ください。)

参考

レジリエントな防災・減災機能の強化(http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sip/keikaku/8_bousai.pdf

ご案内

本ソフトは、ニタコンサルタント㈱が管理ならびに利用契約を行っています。 本ソフトの利用を希望される方は必ずホームページに移動し、利用条件などをご確認下さい。

SIPOND( https://flood-soft.jp )

免責事項

農研機構は、利用者が当Webサイトの情報を用いて行う一切の行為について何らの責任を負うものではありません。 本Webサイトで提供する各種の「開発プログラム」は、十分に検証しておりますが、利用者のパソコン環境、プログラムの不具合、データの不整合などによって問題が生じる場合があります。 農研機構は、各種の「開発プログラム」の使用ならびに、提供される情報や計算結果によって生じる如何なる損害に対して、一切の責任を負うものではありません。

start.txt · 最終更新: 2019/05/08 (Wed) 11:39 by dshoda